遊んでくれなきゃ・・・


先日のことです。


レイナが私に遊ぼうーと誘ってきましたが、
忙しかったので、そのまま用事をしていました。
「私と遊んでーーー!」



戻ってきてみたら、
レイナが後ろ向きでじっとしていました。





・・・何かイヤな予感が・・・







Σ( ̄□ ̄||| あ〜〜〜!!!




携帯のコードをガジガジやられちゃいました・・
えっと、これで何度目だろう?(ToT)

充電コードは最後の1本があったからよかったけど、
コードカバーをしなくちゃいけませんね。
(コードを齧られないようにするための物です。)





なにやってんのぉ〜〜〜!( ̄O ̄;)

「だってぇ、ママ遊んでくれないんだもん・・」


レイナは、叱られると床にゴロンとお腹を見せて、
猫が強い者に服従するポーズをとるのです。
(残念!画像無しです。)

これをされたら、怒れないんですよね〜





ハイハイ、わかりましたョ。遊んであげるからね。
この日も遊んでもらって満足そうなレイナなのでした♪




 いつも読んでくれてありがとう♪
 またお待ちしていまーす(^^*)ノ”

 ランキングに参加しています。
  ↓↓ポチッとしてね!↓↓
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ



【2008/03/31 15:45】 遊び | TRACKBACK(-) | COMMENT(5)
top>>

緊急のお願い!



お友達のブログで知りました。

北海道三笠市の市営住宅で、今までペット可だったはずなのに、
行政がペット飼育禁止を徹底するとして、
いきなり4月からペット不可になるそうです。
ペットを飼育している住民は平成20年3月31日を期限に、
退居するか新しい飼い主に譲渡するかが迫られているとの事です。

もうすでに11匹の猫ちゃんが保健所で命を落としました。
もうこれ以上、罪のないコ達が命を落すことがないように、
多くの方のお力をお借りしたいのです。
ご賛同できる方は、どうかご署名をお願いいたします。

目標署名数5,000のところ、30日現在まだ署名数が足りていません。
署名の期限は本日3月30日です。
皆様、どうかよろしくお願い致します!

北海道三笠市市営住宅ペット飼育禁止による嘆願書オンライン署名サイト

【2008/03/30 14:06】 未分類 | TRACKBACK(-) | COMMENT(4)
top>>

アニマル・コミュニケーション 続編

今回も昨日のお話の続きになります。
(※長文になります。)


ごはんや遊びに関する希望などが何かあるのではないかと思い、
今一番してほしいことの希望をMISATOさんに聞いていただきました。

レイナが私に一番伝えたいこと、それは
「私にはママとパパと一緒にいられることが幸せ。
今のこの生活をとても大切に思っている。」

ということでした。

これはレイナ自身から私にとても伝えたかった事だそうです。

このようなことを伝えてきたのは予想外でした。
レイナは猫と言えども、想像以上にしっかりとした考えを
持っているのだと驚かされました。
猫も歳をとるごとに、大人のような考え方になるのだと
思いました。



そして、MISATOさんにはお伝えしていなかったことを、
ずばり、言い当てられてしまいました!
「私はいつもママの側で添い寝をしてあげている。」

と、MISATOさんの口からレイナの言葉を聞いたときは
驚きました。まさしくその通りだったのです。
私の枕に一緒に頭をのせて寝るのです。
とは言っても、お布団に入って私がまだ起きている間は、
レイナも側にはいますが、しっかりと私のことを
見つめているのです。
「添い寝をしている」というその言葉どおりでした。

レイナのオーラも見ていただきました。
オーラの色で、性格やエネルギーやそのときの
感情までもがわかるそうです。
結果のほんの一部をご紹介します。

「おおらかで開放的、好奇心旺盛で遊び好き、
積極性や幸福感を持ち、明るく頭の回転の速い子、
その反面、プライドの高さや意思の強さ、ナルシスト」

でも確かにすべてがその通りで驚きの連続でした。
“ナルシスト”というところには、ちょっと笑ってしまいました。



ペットに対して“かわいい”という言葉でひとくくりにして
しまいがちですが、ペットにも人間のように考えや意思も
あるのだということを改めて感じた気がしました。

そして、人間同士で会話をするように、ペットにも言葉を
かければきちんと理解しています。
よく、落ち込んでいるときなど人の気持ちを察して
側に来る・・とか、
お散歩のことを考えたら飼い犬がはしゃいでいた・・
など、人間の考えをペットはわかるようです。
テレパシーの能力とも近いものがあるのでしょうか。

確かにそうかもしれません。
私が寝室にいるときなど、頭の中でレイナを呼ぶと、
その直後すぐにやってくるのです。
とても偶然とは思えないのです。

ペットはどんなときでも飼い主さんの幸せを
一番に願っているそうです。
このアニマル・コミュニケーションを通して、
レイナに対してさらに理解が深まりました。

今回、セッションを受けてみて良かったです。
これからは日常の中で、レイナにもっとたくさん言葉をかけて
いこうと思いました。
そして、長い放浪生活をして大変な境遇を生きてきたレイナを、
これからもずっと家族として大切にしていこうと思いました。


MISATOさんはご自身のブログで素敵なお話を書いて
いらっしゃいます。
ご興味のある方はご訪問してみてくださいね♪
ブログ「ココロのひだまり」


今回こうしてレイナを見て下さったMISATOさんに
改めて感謝いたします。
MISATOさん、ありがとうございました。



長文、お読みいただきありがとうございました。
  またお待ちしています(^^*)ノ”

   ↓↓ポチッとしてね!↓↓
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ


【2008/03/30 01:15】 アニマル・コミュニケーション | TRACKBACK(-) | COMMENT(3)
top>>

アニマル・コミュニケーション

今回は、2007年11月にアニマル・コミュニケーションを
受けたときのことをご紹介します。
(長文になります。)

※レイナの言葉は青色で表示しています。


他のペットちゃんのブログなどでアニマル・コミュニケーション
を受けられた記事を読んで、始めてその存在を知りました。
レイナの考えている事も色々知りたい、コミュニケーションを
受けてみたい!と思うようになりました。



まず、レイナを我家へ迎える以前、保護主さんのところへ
レイナが頻繁に姿を見せていた頃は、
毛も汚れていて、かなり長い間放浪していたようです。
我家に迎えたときは、獣医さん曰く、歯の状態などから
推定3歳ぐらいとのことでした。

既に避妊手術も施されていました。
それもあって、レイナは過去に人間と暮らしていたのか、
あるいは保護団体の方が避妊手術をした後リリースをしたか・・
そのようなことから、私はレイナの過去の暮らしぶり
を知りたいと思っていました。

そして、コミュニケーションを受ける機会を持つことが
できたのです。
MISATOさんというコミュニケーターさんにレイナを見て
いただくことになりました。



レイナの年齢ですが、計算からすると、2007年11月の
時点で、推定4歳半ぐらい?と思っていました。
今回のセッションで年齢について、一番レイナの反応があったのが、
恐らく6歳前後なのではないかということでした。
年齢が4歳でも6歳でも、私にとってはどちらでもいいことでした。
たとえ10歳であったとしても、我家の大切なレイナに
何も変わりはありませんでした。


私の考えは、ゆくゆくはレイナが寂しくないように、
もう1匹、お友達にゃんこを迎えたいと思っていました。
それに対するレイナの気持ちは、
少し間をおいて、
「ママとパパが他のコも迎えるとそう決めたのなら
仕方がない。
私のこともママとパパが迎えてくれたのだから・・」

という答でした。
(動物さんによってそれぞれ考え方は違うと思います。)

これを聞いて私はとても切なくなりました。
1匹よりもお友達がいれば楽しいだろう・・と単純に
考えていたのです。
今まで以上にレイナを愛おしく感じました。





レイナが、過去どのような暮らしぶりをしていたのかを
知りたかったのですが、MISATOさんに聞いてもらったところ
レイナからは、「今なぜ、過去のことを答える必要があるの?
私にとっては今がとても大切。」
という答えでした。

レイナにとっては思い出したくないことがあるのかもしれないし、
過去については、これ以上聞くことはしませんでした。
(本当は動物さんでも過去に起こったことを人間のように
すべて記憶しているそうです。)



アニマル・コミュニケーションのこのお話しは
また明日に続きます♪



いつも読んでくれてありがとう♪
またお待ちしていまーす(^^*)ノ”

  ↓↓ポチッとしてね!↓↓
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ


【2008/03/29 12:41】 アニマル・コミュニケーション | TRACKBACK(-) | COMMENT(5)
top>>

レイナの記念日♪

3月27日、2年前のこの日にレイナを我家に迎えました。

もう早2年も経つのだな〜としみじみ感じます。

ねこじゃらしのようなキャットテールの匂いを嗅いでいます。



こちらに目線をくれました♪


3月15日の記事のご挨拶の中で、レイナの年齢は推定6歳ぐらいと
書いてありますが、実は昨年の11月にアニマル・コミュニケーションを
受けて、その時点で年齢は6歳前後・・とわかったのです。
という訳なので、2008年3月27日を丁度6歳ということにしようと
思います。結構ビミョーなところです。(^_^;

アニマル・コミュニケーションについては明日の記事でご紹介します。



せっかくなので、形だけでもケーキを用意しました。



とは言っても、レイナは食べられないので、
食べるのは私達だけですが・・(=^_^=)





不思議そうにケーキを見ています。
本当はろうそくもあったけれど、怖がるのでやめにしました。
逃げたら写真撮れないし〜



ポーズを決めてくれました! そのまま動かないで〜!








「6歳でも若いコには負けないわ!毎日お転婆パワー全開よっ」



この日、レイナにはお刺身をご馳走しました。
プレゼントは・・・忘れた〜! また今度ね!
これからもずーっと仲良くしていこうね♪レイナちゃん




 いつも読んでくれてありがとう♪
 またお待ちしていまーす(^^*)ノ”

   ↓↓ポチッとしてね!↓↓
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ





...read more

【2008/03/28 10:21】 未分類 | TRACKBACK(-) | COMMENT(7)
top>>